新生児 便秘 病院

なかなか改善しないなら病院の受診を

念願の赤ちゃん誕生にお父さん、お母さんはもちろんのこと、祖父母、親戚みんな喜びに溢れていることでしょう。

 

その一方初めての育児で分からないことも多く、お父さんお母さんは戸惑うこともたくさんありますよね。

 

ベッドに寝かすと起きてしまう、母乳が足りないのではないか、ミルクを飲んでくれない、ずっと機嫌が悪いけど病気なのではないか特に新生児の頃は悩みが尽きません。

 

そして意外と悩む方が多いのが新生児の便秘。

 

新生児と言うとあまり便秘というイメージを持つ人はいないでしょうが意外と多いです。

 

便秘の時は綿棒を使い肛門を刺激してあげると良いでしょう。

 

しかし生まれた時から毎日便秘で、毎回綿棒で刺激をしないと出ないという赤ちゃんは、腸に問題があるかもしれませんので早めに病院で診察を受けた方がいいです。

 

そうではなく突然便秘になった場合には生活習慣や栄養不足によるものかも知れません。

 

母乳が足りていないためミルクを足すと出なくなった場合は、ミルク栄養の赤ちゃんの方が便秘になりやすいようです。

 

また、遅くまで電気やテレビを付けていたり生活リズムが整わないと赤ちゃんの排便のリズムも崩れてしまいます。

 

運動不足でもなりますのでたまに赤ちゃんの足をもって上下に動かしたり、一緒に運動してあげると腸が活発になります。

 

ただし、お腹がすごく張ってしまい苦しそうにしていたり、排便の時に痛がったりする時はすぐに病院を受診した方がいいでしょう。

 

お母さんが慌てると赤ちゃんも不安になります。そんな時こそ冷静に対応することで赤ちゃんも安心しますよ。

 

新生児の安心な便秘解消法はこちら